ダイヤテック、ジャイロ搭載のBluetoothマウス——空中でも操作可能 | RBB TODAY

ダイヤテック、ジャイロ搭載のBluetoothマウス——空中でも操作可能

IT・デジタル ノートPC

BTLS900
  • BTLS900
  • 製品パッケージ
 ダイヤテックは13日、FILCOブランドのマウス「ジャイロ搭載Bluetoothレーザーマウス BT★Air Mouse!」(型番:BTLS900)を発表。5月下旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は9,800円。

 同製品は、本体の傾きや動きを検知するジャイロセンサーを搭載し、Bluetooth Ver.2.1対応のマウス。空中での手の動きにも反応するので、リビングでくつろぎながら離れたPCを操作することも可能だ。左右ボタン、スクロールホイールボタン、空中操作用ボタン(LEFT/RIGHT/START)を装備する。

 バッテリ内蔵型で、バッテリ残量が少なくなるとLEDランプが知らせてくれる。また、付属のUSBケーブルで充電可能だ。

 対応OSはWindows Vista/XP、Mac OS X10.3以降。通信可能距離は約10m。周波数帯域は2.4GHz〜2.4835GHz。内蔵バッテリは550mAh リチウムイオン。センサー解像度はジャイロが0.15度/秒、レーザーが800カウント/インチ。本体サイズは幅56×高さ38×奥行き120mm、重さ73g。付属品は充電用USBケーブルなど。
《満井》

関連ニュース

特集

page top