ダイヤテック、東プレのRealforceテンキーレスキーボードに英語配列モデル | RBB TODAY

ダイヤテック、東プレのRealforceテンキーレスキーボードに英語配列モデル

IT・デジタル ノートPC
Realforce87U英語黒
  • Realforce87U英語黒
  • Realforce87U英語白
  • キーキャップ交換イメージ
 ダイヤテックは19日、東プレ製キーボード「Realforce」シリーズの新モデルとして、テンキーレスの英語配列モデル「Realforce87U英語黒」(型番:SE1700)、「Realforce87U英語白」(型番:SE0700)を発表。同社直販サイト限定で販売する。現時点での出荷開始日は3月24日。価格は23,800円。

 同製品は、2008年12月に発売したダイヤテックオリジナルテンキーレスモデルの逆輸入版となる英語配列仕様。東プレ製Realforceシリーズの特徴である静電容量無接点方式で高い耐久性を実現するという。

 本体裏面にDIPスイッチを装備。左CtrlキーとCapsLockキーの入れ替え、Windowsキー/APキーの無効化、NumLockキーの無効化を設定できる。交換キーキャップとキー引き抜き工具を付属。交換キーキャップはキー設定変更時用「Ctrl」「CapsLock」キー、赤い「Esc」キー、表面印字なしの青い「A」「S」「D」「W」キー。

 対応OSはWindows Vista/XP/2000。インターフェースはUSB。ケーブル長は1.6m。本体サイズは幅366×高さ38×奥行き169mm、重さは1.2kg。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top