アップル、ユーザーに話しかける機能搭載! 容量4GB「iPod Shuffle」の新モデル | RBB TODAY

アップル、ユーザーに話しかける機能搭載! 容量4GB「iPod Shuffle」の新モデル

 アップルは11日、コンパクトオーディオプレーヤー「iPod Shuffle(アイポッドシャッフル)」の新モデルを発売した。カラーはブラックとシルバーの2色を用意。価格は8,800円。

IT・デジタル その他
シルバー
  • シルバー
  • ブラック
  • 従来の約半分のサイズ
  • 従来の約半分のサイズ
  • コントローラ操作方法
  • シャッフルスイッチ
  • 使用イメージ
  • クリップにはアップルのロゴ
 アップルは11日、コンパクトオーディオプレーヤー「iPod Shuffle(アイポッドシャッフル)」の新モデルを発売した。カラーはブラックとシルバーの2色を用意。価格は8,800円。

 今回で第3代目となる同製品は、容量が4GBになり最大で1,000曲が収録可能となった。新たに搭載された注目の機能は、曲のタイトル、アーティスト名、プレイリスト名を読み上げて教えてくれる「VoiceOver(ボイズオーバー)」機能だ。コントロール部のボタンを押すと、曲を中断することなく音声が流れる。言語は日本語だけでなく、英語、チェコ語、オランダ語、フランス語、ドイツ語、ギリシャ語、イタリア語、中国語(北京語)、ポーランド語、ポルトガル語、スペイン語、スウェーデン語、トルコ語の14カ国語を話すことが可能だ。

 サイズ面では幅17.5×高さ45.2×奥行き7.8mm、重さ10.7gと従来モデルの約半分。ボディには酸化被膜処理を施したアルミニウムを採用。さらに、ステンレススチールのクリップを装備しており、ジャケットやバッグにもしっかりと留められるという。そのほか、レーザー刻印でオリジナルメッセ—ジを入れることもできる。

 コントローラは、右側のイヤーピースのケーブルに装備。指先だけで選曲できるように配慮した。また、ボタンを押すことにより、再生/一時停止/ボリューム調整/プレイリストの切り替えが可能なだけでなく、VoiceOver機能も使用できる。

 シャッフルスイッチは、3段階の切り替えが可能。左側に合わせるとランダム再生、中央が曲順通りの通常再生、右側で電源OFFとなる。

 そのほか、おもなスペックは以下のとおり。

対応OS:Mac OS X v10.4.11以降、Windows Vista/XP
対応ファイル形式:AAC(16〜320kbps)/MP3(16〜320 Kbps)/保護されたAAC(iTunes Storeから購入)/VBR/Audible(フォーマット2,3,4)/Apple Lossless/AIFF/WAV
容量:4GB(最大1,000曲収録可能)
内蔵バッテリ:充電式リチウムポリマー
再生時間:最大10時間
インターフェース:3.5mmステレオミニ
本体サイズ:幅17.5×高さ45.2×奥行き7.8mm
重さ:10.7g
付属品:Apple Earphones with Remote(マイクなし)/iPod shuffle USBケーブルなど
《満井》

関連ニュース

特集

page top