日本語103キー配列でも英語表記のみ!? エレコム、かな表記をなくしたUSB接続薄型キーボード | RBB TODAY

日本語103キー配列でも英語表記のみ!? エレコム、かな表記をなくしたUSB接続薄型キーボード

 エレコムは3日、メディア再生や音量調整に便利な11種類のファンクションキーとテンキーを装備するパンタグラフ方式のフルキーボード「TK-FCP004」シリーズを発表。3月中旬に発売する。価格は5,040円。

IT・デジタル ノートPC
ブラック
  • ブラック
  • シルバー
  • ホワイト
  • 11種類のファンクションキー
  • 14.4mmの薄型サイズ
 エレコムは3日、メディア再生や音量調整に便利な11種類のファンクションキーとテンキーを装備するパンタグラフ方式のフルキーボード「TK-FCP004」シリーズを発表。3月中旬に発売する。価格は5,040円。

 同製品は、14.4mmの薄型サイズに11種類のファンクションキーを備えるフルキーボード。キータイプはノートPCのキーボードと同じ「パンタグラフ方式」を採用し、キーピッチは19mm、キーストロークは2.5mm。傾斜角度を2段階で調整できる「傾斜角調整スタンド」やテンキーを装備する。

 キー配列は日本語103キー配列。キートップはかな表記をなくした英語表記のみのすっきりしたデザイン。カラーはブラック/シルバー/ホワイトの3色。

 対応OSはWindows Vista/XP。インターフェースはUSB。ケーブル長は2m。本体サイズは幅375.5×高さ14.4×奥行き115.7mm、重さは470g。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top