情報処理技術者試験、応募者数が7年ぶりに増加! | RBB TODAY

情報処理技術者試験、応募者数が7年ぶりに増加!

ブロードバンド その他
応募者数
  • 応募者数
  • 情報処理技術者試験区分
 IPA(独立行政法人情報処理推進機構)情報処理技術者試験センターは23日、4月19日(日)に実施する「平成21年度春期情報処理技術者試験」の応募者数を公表した。

 応募者数は7年ぶりに増加に転じ、292,842名(前年同期比12.1%増、31,670人増)となった。新設した「ITパスポート試験」は46,802名の応募となり、新規創設の試験区分としては、過去最高の応募者数(これまでは平成6年度秋期に実施した初級システムアドミニストレータ試験の40,316名が最高)。また、基本情報技術者試験、応用情報技術者試験および高度試験のいずれの段階においても応募者数が増加しているという。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top