プリンストン、単3形乾電池とACアダプタの2Way方式で使えるiPod用スピーカー | RBB TODAY

プリンストン、単3形乾電池とACアダプタの2Way方式で使えるiPod用スピーカー

 プリンストンテクノロジーは20日、Dockコネクタを搭載するiPod用スピーカー「PSP-312IPIR3」シリーズを発表。2月下旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は8,800円。

IT・デジタル その他
PSP-312IPIR3W
  • PSP-312IPIR3W
  • PSP-312IPIR3W(背面)
  • PSP-312IPIR3B
  • PSP-312IPIR3B(背面)
 プリンストンテクノロジーは20日、Dockコネクタを搭載するiPod用スピーカー「PSP-312IPIR3」シリーズを発表。2月下旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は8,800円。

 同製品は、2006年10月に発売された「PSP-312IPIR2」シリーズの後継モデルで、デザインや機能はそのままに、iPodとPCを接続するインターフェースをmini USBに変更。USBケーブルで接続したPCからiPodに音楽を転送できる。

 出力12Wのパワーアンプを内蔵し、臨場感あふれるサウンドを再生できるサブウーファとバーチャルサラウンド機能を搭載。専用ワイヤレスリモコンを付属し、スピーカー本体にiPodを装着したまま離れた場所からiPodのさまざまな操作を行える。なお、同製品はアップルコンピュータの「Made for iPod」プログラム認定を取得している。

 新しいiPodを購入しても付属のDockアダプタを交換して対応できるUniversal Dockに対応。また、3.5mmステレオミニ端子を装備するので、iPod以外のオーディオプレーヤーやノートPCに接続して使用することもできる。バッテリは単3形乾電池とACアダプタの2Way方式で、ACアダプタ使用時のみiPodへの充電が可能。そのほか、オートスリープモードやブルーLEDでのライトアップ機能などを備える。

 ドライバーユニットは、一般的なフェライト磁石の約10倍もの磁力を持つ「ネオジウム希土類」マグネット(Nd-Fe-B)を採用する径32mmネオジム磁石を搭載。スピーカーの最大出力3W×2、再生周波数帯域は250〜20,000Hz、インピーダンスは4Ω。単3形乾電池使用時の連続再生時間は約25時間。本体サイズは幅195.8×高さ138×奥行き35mm、重さは400g。付属品はスピーカーユニット保護用クリアカバー/キャリングケース/ACアダプタ/USBケーブル/3.5mmステレオミニジャックケーブル/iPodシリーズ用アダプタ(6種)/専用リモートコントローラなど。カラーはホワイト/ブラックの2色。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top