本日発売、1L牛乳パックよりも軽い898gの12.1型ノートPC「type G」新モデル | RBB TODAY

本日発売、1L牛乳パックよりも軽い898gの12.1型ノートPC「type G」新モデル

 ソニーは7日、ビジネス向けモバイルノートPCのVAIO「type G」シリーズで新モデル「VGN-G3」を発売した。価格はオープンで、店頭販売モデル「VGN-G3KANB」の予想実売価格は200,000円前後。

IT・デジタル ノートPC
最軽量で898gという軽さを実感
  • 最軽量で898gという軽さを実感
  • 本体カラーは、ブラック/プレミアムブラウン/シルバーの3色で、店頭販売モデルはブラックのみ
  • 前モデル(右)とほぼデザインの変更はなし、写真はプレミアムブラウン(左)
  • 前モデル(右)よりもパームレストの幅を約2cm拡大した新モデル(左)
  • キーボードの左上部分に配置された照度センサー。指で隠し暗さを感知させると画面も暗めに
  • 指で隠さず明るく感知させると画面も明るくなる
 ソニーは7日、ビジネス向けモバイルノートPCのVAIO「type G」シリーズで新モデル「VGN-G3」を発売した。価格はオープンで、店頭販売モデル「VGN-G3KANB」の予想実売価格は200,000円前後。法人向けのカスタマイズモデル/標準仕様/VAIOオーナーメイドは200,000円を切る仕様も用意する。

 同モデルの発表は1月27日。本日の発売に向けてRBB TODAY編集部では、同社のデモンストレーションを受けた。デモでまず強調されたのは、本体の軽さだ。

 Gシリーズは、2006年12月発売の初代「VGN-G1」、2007年10月発売の2代目「VGN-G2」に続き、本日発売のG3が3代目となる。本体の軽さは初代からGシリーズの特徴となっているが、G3の最軽量モデルでは本体の重さが898g。12.1型液晶搭載モデルでありながら1Lの牛乳パック1本分よりも軽く、手帳や携帯電話のようにPCを持ち歩いて使う場合に適している。

 また、厚さは25.2〜27.2mmという薄さで、最薄部と最厚部の差がわずか2mm。スリムかつフラットなボディとなっており、書類などとともにバッグに収納する際もかさばりを気にすることはない。たとえば、後述する堅牢性を得るために、ボディに凹凸をつけるような設計は採用していない。

 堅牢性については、前モデルのG2は平面加圧振動試験で150kgfに強化され、防滴構造が採用された。G3では、天板の剛性を高めており、堅牢性をより強化。PC非動作時90cm高、PC動作時72cm高の落下試験に加え、角からなどあらゆる面での落下を想定し、PC非動作時に40cmの高さから合計26方向に落下する試験を実施。いずれも内蔵データの保持と動作を確認したという。

 また、防滴試験では200ccの水をキーボードにこぼす試験にクリア。150kgfの耐荷重性能はG3にも継承され、さらに、硬度を高めるハードコーティング処理を液晶に施したことで、硬度5Hの鉛筆を500gの加重で擦る試験でもキズ1つ残らないという。

 前モデルと比較し、CPUやHDD、SSD、メモリなどの基本仕様が向上し、放熱性や静音性といった機能も高めている。さらに今回のフルモデルチェンジでは、ユーザーからの要望や意見などに応えたきめ細かい工夫がなされているという。

 たとえば前モデルと比べ、パームレストの幅を約2cm拡大。男性の大きな手の平での操作性を高めている。右側のUSBポートは縦向きであったところを、一般的に多い横向きに変更。また、照度センサーを搭載しており、センサーが感知する明るさによって液晶ディスプレイの自動調整。持ち運びによって明るさが異なる場合も常に見やすい液晶表示を可能とするほか、必要以上の明るい表示を防ぐことで省エネ効果も生み出すという。

 一方では、ユーザーの利便性を優先したことであえてスペックアップを行わなかった面もある。たとえば、OSはWindowsの最新VistaよりもXPのほうが広く一般的に使われる傾向にあることから、XP Professionalへのダウングレードに対応。プロジェクタでの表示やアプリケーションの設定などはまだまだ4:3が主流であり、ワイドではなく4:3の画面サイズを採用している。

 微細な点にまで目を向け、ビジネスユースでの実際の利便性を重視した結果が今回の新モデル。発表時にありがちな、仕様や機能などの目新しい派手さにはやや欠けるかもしれないが、使い始めるとあらためて気づかされる細かな工夫にあふれた点が注目される。

 店頭販売モデルのおもな仕様は以下のとおり。

●VGN-G3KANB標準仕様

・OS:Windows Vista Business SP1 32ビット版
・CPU:Core 2 Duo SU9300(1.20GHz)
・チップセット:GS45 Express
・HDD:120GB
・メモリ:2GB
・グラフィック:4500MHD(チップセットに内蔵)
・液晶:12.1型TFT
・解像度:1,024×768ピクセル
・液晶の特徴:LEDバックライト/ハードコーティング/アンチグレア
・ドライブ:DVDスーパーマルチ
・インターフェース:USB×3/ミニD-Sub15ピン/ステレオミニ×2/モジュラー/メモリーカードスロット/PCカードスロット(Type2)
・LAN:IEEE 802.11a/b/g/n
・Bluetooth:Bluetooth 2.1+EDR準拠
・そのほかの機能:FeliCaポート(ver.2.0)/指紋センサー/セキュリティーチップ
・バッテリ駆動時間:標準12時間
・バッテリ充電時間:標準4.5時間
・本体サイズ:幅276.7×高さ25.2(最厚部27.2)×奥行き216mm
・重さ:1,198g(バッテリパック装着時)
・付属品:ACアダプタ/リチャージャブルバッテリパック
《近藤》

関連ニュース

特集

page top