BBSec、デイリー脆弱性診断サービス「CrackerGuard」開始〜不正アクセスを防止 | RBB TODAY

BBSec、デイリー脆弱性診断サービス「CrackerGuard」開始〜不正アクセスを防止

エンタープライズ その他

「CrackerGuard」サービス概念図
  • 「CrackerGuard」サービス概念図
 ブロードバンドセキュリティは19日、インターネットに接続しているネットワーク機器およびそのシステム、各種サーバ、Webアプリケーションの脆弱性を毎日リモートで診断するサービス「Cracker Guard」を開始した。

 料金は年額基本料金がベーシックスキャン315,000円〜(2年目から10%割引)、フルスキャン630,000円〜(2年目から10%割引)。診断対象はネットワーク接続システム(グローバルIP アドレス)数:5 、ドメインURL (Web アプリケーション)FQDN数:1となる。オプションでIPアドレス追加が年額31,500 円(契約時・変更時)/月額3,150円(契約期間内)、ドメインURL追加が年額136,500 円(契約時・変更時)/月額13,650円(契約期間内)、サポートサービスが52,500 円(お問合せ項目5件分)などとなる。初年度200社、約5千万円、次年度700社、約2億2千万円が販売目標。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top