巨乳女子大生たちを巨大蟲が襲うモンスターパニック「巨大毒蟲の館」 | RBB TODAY

巨乳女子大生たちを巨大蟲が襲うモンスターパニック「巨大毒蟲の館」

エンタメ グラビア

巨大毒蟲の館
  • 巨大毒蟲の館
 シャワー中もお構いなし。突然変異を遂げた巨大虫が女子大生を襲うモンスターパニック「巨大毒蟲の館」がGyaO「シネマ&ドラマ」で配信中だ。配信期間は2月7日正午まで。

 「巨大毒蟲の館」は、突然変異を遂げた巨大虫が女子大寮に大量発生し、美人女子大生に襲い掛かるモンスターパニック映画。舞台が女子寮なだけに、無駄に露出度が高いセクシーシーンが多いのはB級ホラーならではの楽しみ。カマキリ、カブトムシ、タランチュラ、サソリ、クワガタ……とバリエーション豊かな昆虫たちが、ネバネバの粘液などぞっとする描写とともに登場する。メイガン・ヘファーン、ランダ・デント、サマンサ・マックレオドらが演じる美人女子大生らの運命やいかに!?

<ストーリー>
 女子寮に暮らすカミ(メイガン・ヘファーン)は虫の知能を甦らせる研究をしている。ある日カミが飼っている虫が逃げ出したことで、寮の女の子が怒り、カミの虫たちに殺虫剤をかけて殺してしまう。数時間後、ゴミ箱に捨てたハズの虫の死骸が消え、巨大化した虫の姿をカミは目撃する。だが、作り話だと誰にも信じてもらえず……。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top