絶滅する動物を救え! シグマ、絶滅危惧動物をデザインした第4世代iPod nano専用保護ジャケット | RBB TODAY

絶滅する動物を救え! シグマ、絶滅危惧動物をデザインした第4世代iPod nano専用保護ジャケット

 シグマA・P・Oシステム販売は10日、エイノブランドの新アイテムとして、絶滅に瀕している動物たちのイラストをあしらった、第4世代iPod nano専用シリコンジャケット「EIAS05」とクリアジャケット「EIAS01」各9種を発表。12月中旬に発売する。

IT・デジタル その他
EIAS05全9種
  • EIAS05全9種
  • EIAS01全9種
  • EIAS05表面
  • EIAS01表面
 シグマA・P・Oシステム販売は10日、エイノブランドの新アイテムとして、絶滅に瀕している動物たちのイラストをあしらった、第4世代iPod nano専用シリコンジャケット「EIAS05」とクリアジャケット「EIAS01」各9種を発表。12月中旬に発売する。価格はいずれもオープンで、予想実売価格は1,780円。

 両製品は、絶滅に瀕している動物たちがiPodを持ち、ヘッドホンで音楽を聴いている様子などをデザインに取り入れた第4世代iPod nano専用シリコン&クリアジャケット。今回取り上げられた動物は、ホッキョククマ、アフリカゾウ、コスミレコンゴインコ、ナポレオンフィッシュ、アレキサンドラトリバネアゲハ、アムールヒョウ、オランウータン、コバルトヤドクカエル、グレビーシマウマなど9種となる。

 地球温暖化に伴う様々な悪影響に対し、各環境保全に関わるメッセージをデザインに反映し、環境に対する保全意識、及び知識を高められればという思いで企画された。売上の一部は国際環境NGO FoE Japanに寄付されることになっている。

 ケース本体は、上下部分とクリックホイール部分には穴が開いており、ケースを装着したままで各種操作/イヤフォン脱着/ホールド操作/充電などが行える。また、製品パッケージ裏面には、各動物の紹介と現状を記載してある。愛らしい動物のイラストを眺めながら、その動物たちがどのような危機に瀕しているのかを考える良い機会になるかもしれない。

 EIAS05は、動物たちがiPodを持ちヘッドフォンで音楽を聴いている愛らしいデザインを採用。帯電防止加工されたシリコンによりスムーズな出し入れができ、軽い振動や衝撃からiPod nano 4G本体を保護する。

 本体サイズは、幅40.8×高さ92.8×奥行き8.2mm。付属のスクリーンフィルムのサイズは幅33×高さ44mmで厚さは0.135mm。

 EIAS01は、動物たちの特徴を活かしつつ、iPod裏面のアップルマークを際立たせるユニークなデザインを採用。透明ケースなので、自分のiPodの色彩を活かしたドレスアップが可能だ。

 本体サイズは、幅42.96×高さ93.74×奥行き10.21mm。付属のスクリーンフィルムのサイズは幅33×高さ44mmで厚さは0.135mm。
《満井》

関連ニュース

特集

page top