エレコム、家庭用コンセント型など新発想のUSBハブ新シリーズ4モデル | RBB TODAY

エレコム、家庭用コンセント型など新発想のUSBハブ新シリーズ4モデル

IT・デジタル ノートPC

U2H-TC4Bシリーズ
  • U2H-TC4Bシリーズ
  • U2H-TS4Sシリーズ
  • U2H-TM4Bシリーズ
  • U2H-TR4B
 エレコムは25日、ユニークな発想を形にしたUSBハブ「これハブ プラス。」シリーズ4モデル「U2H-TC4B」、「U2H-TS4S」、「U2H-TM4B」、「U2H-TR4B」シリーズを発表。11月下旬より発売する。

 同製品は、2006年秋に登場し、「2006年グッドデザイン賞」を受賞した「これハブ。」シリーズの新モデルで、新しい発想を形にしたUSBハブ。全シリーズ共通の仕様として、USB2.0/1.1に対応。対応OSはWindows Vista/XP/2000、Mac OS10.3〜10.5(USB1.1はMac OS8.6〜9.2にも対応)。最大転送速度は480Mbps。カラーはホワイトとブラックの2色を用意。

 U2H-TC4Bシリーズは、「家庭用コンセント型」のデザインを採用し、コネクタの抜き差しがしやすい設計。スチール製のデスクなどに強力マグネットで固定ができ、接続したUSB機器を簡単に抜き差しできる。また、ネジに引っ掛けて固定できるフック穴を装備し、樹脂や木などの素材の表面にも固定可能。価格はケーブル長1.0mタイプが2,415円、0.3mタイプが2,310円。

 U2H-TS4Sシリーズは、「家庭用電源スイッチ型」のデザインを採用。ACアダプタが付属し、セルフパワー、バスパワー両方に対応。電源スイッチを装備し、接続しているUSB機器に電源を供給する必要がないときは、スイッチを切ることができる。セルフパワー使用時は、PCの電源が切れた状態でも、電源供給が可能。USB充電に対応した機器の充電を続けることができる。U2H-TC4Bシリーズ同様、スチール製のデスクなど強力マグネットで固定ができ、ネジに引っ掛けて固定できるフック穴を装備する。価格はケーブル長2.0mタイプが3,570円、1.0mタイプが3,360円。

 U2H-TM4Bシリーズは、ポートが独立したセパレートタイプ。隣のポートに干渉することなく、幅広タイプのUSB機器も接続可能。USB機器側の4本のケーブルは、長さが少しずつ異なり、USB機器が接続しやすい設計。デスクトップPCなどに便利なケーブル長1mと、ノートPCに便利な直差しの2タイプを用意。価格はケーブル長1.0mタイプが2,310円、直差しタイプが2,100円。

 U2H-TR4Bシリーズは、接続したUSB機器のケーブルが一方向に揃い、ケーブルが絡まりにくいデザイン。ケーブルを部屋や机の隅にまとめて配線することができる。価格はケーブル長1.0mタイプが2,310円、0.3mタイプが2,100円。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top