アイ・オー、耐久性・放熱性に優れたアルミボディのUSB接続ポータブル外付けHDDに500GBモデル | RBB TODAY

アイ・オー、耐久性・放熱性に優れたアルミボディのUSB接続ポータブル外付けHDDに500GBモデル

IT・デジタル ノートPC
シルバー
  • シルバー
  • ブラック
 アイ・オー・データ機器は29日、USB接続のポータブル外付けHDDの新ラインアップとして、耐衝撃および耐加重圧性能を備える「HDPG-SU」シリーズの500GBモデル「HDPG-SU500」の追加を発表。11月上旬に発売する。価格は25,300円。

 同製品は、耐久性・放熱性に優れたラウンドフォルムのアルミボディを採用。100kgfの圧力から内部ドライブを守る堅牢性と、内部HDDの4すみに衝撃吸収材(ショック・アブソーバー)を配したフローティング構造により、通勤時の満員電車や出張などで詰め込まれたカバンなどでも、ドライブの破損リスクを低減できるという。

 バッテリはUSBバスパワーで、ACアダプタは不要。システムドライブの内容をコピーしてOSブートできる「BOOT革命/USB」や、マウスだけの簡単操作でドライブのパーティション操作が可能な「HD革命/Partition Lite Ver.1」を付属するほか、データ転送速度を向上させるツール「マッハUSB」に対応する。

 対応OSはWindows Vista/XP/2000/Me/98SE/98、Mac OS 9.1以降、Mac OS X 10.1以降。インターフェースはUSB2.0/1.1。本体サイズは幅86.4×高さ24.6×奥行き132.5mm。重さは230g。カラーはシルバー/ブラックの2色。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top