ナナオ、消費電力の削減やECOに役立つ機能を搭載した24.1V/22V型ワイド液晶ディスプレイ | RBB TODAY

ナナオ、消費電力の削減やECOに役立つ機能を搭載した24.1V/22V型ワイド液晶ディスプレイ

 ナナオは18日、24.1V/22V型ワイド液晶ディスプレイを2製品発表。価格はオープンで同社直販サイト価格と発売日は、24.1V型「FlexScan S2402W-H」が74,800円で10月16日発売、22V型「同S2202W-T」が49,800円で10月2日発売。

IT・デジタル ノートPC
FlexScan S2402W-H
  • FlexScan S2402W-H
  • FlexScan S2202W-T
 ナナオは18日、24.1V/22V型ワイド液晶ディスプレイを2製品発表。価格はオープンで同社直販サイト価格と発売日は、24.1V型「FlexScan S2402W-H」が74,800円で10月16日発売、22V型「同S2202W-T」が49,800円で10月2日発売。

 両製品は、同社旧来の同等機種と比較して大幅に消費電力を削減、本体を低価格化したモデル。また、長時間のPC作業による疲れ目の緩和に役立つ各種機能や機構を搭載している。

 まず1つは、ディスプレイ正面の外光センサーで周囲の明るさを感知し、ディスプレイ表示を最適な輝度に調整するAuto EcoView機能。最適な明るさに調整することで、目への負担を軽減し、疲れ目による作業効率を低減。消費電力の削減が期待されるという。

 次は、省電力の割合をひと目で確認可能なEcoView Index機能。ディスプレイの明るさ設定に応じた省電力の割合をインジケーター表示でわかりやすく確認できる。

 ほかには、ディスプレイを一定時間使用していない時に待機モードやPower Saveモードへ移行することで、消費電力を低減。また、ディスプレイ部裏面にある1次電源の操作で、主電源オフ時と同様の消費電力0Wを可能とした。

 そのほかのおもな仕様は以下のとおり。

●FlexScan S2402W-H
・ディスプレイ:24.1V型ワイド液晶
・解像度:1,920×1,200ピクセル
・コントラスト比:1000:1
・輝度:300cd/m2
・応答速度:5ms
・視野角:上下/左右ともに178度
・インターフェース:DVI-D24ピン(HDCP対応)/ミニD-sub15ピン
・スウィーベル:左右35度
・本体サイズ:幅566×高さ456×奥行き538mm
・重さ:約10.2kg

●FlexScan S2202W-T
・ディスプレイ:24.1V型ワイド液晶
・解像度:1,680×1,050ピクセル
・コントラスト比:1000:1
・輝度:300cd/m2
・応答速度:5ms
・視野角:上下/左右ともに178度
・インターフェース:DVI-D24ピン(HDCP対応)/ミニD-sub15ピン
・本体サイズ:幅507×高さ415×奥行き205mm
・重さ:約6.8kg
《近藤》

関連ニュース

特集

page top