「鉄腕アトム」「ブラックジャック」など手塚治虫作品専用チャンネル | RBB TODAY

「鉄腕アトム」「ブラックジャック」など手塚治虫作品専用チャンネル

 無料インターネットテレビサービス「branco」では、新チャンネル「手塚治虫アニメワールド」を9月22日に開設する。手塚治虫のアニメ作品を無料で楽しめる国内初の専門チャンネルだ。

エンタメ その他
 ソニーマーケティングが運営する無料インターネットテレビサービス「branco(ブランコ)」では、新チャンネル「手塚治虫アニメワールド」を9月22日に開設する。手塚治虫のアニメ作品を24時間365日、無料で楽しめる国内初の専門チャンネルだ。

 「手塚治虫アニメワールド」では、チャンネル開設時(9月22日〜10月末)に「鉄腕アトム」「ジャングル大帝」「リボンの騎士」「どろろ」「三つ目がとおる」「ブラックジャック」「100万年地球の旅 バンダーブック」「フウムーン」などのテレビ放映作品を配信する。

 同チャンネルでは、これらテレビ放映作品に加え、劇場公開作品や「KYOTO 手塚治虫ワールド」内の「手塚治虫アニメシアター」限定の上映作品なども配信していく予定。今年は手塚治虫生誕80年、来年は没後20年の節目に当たり、手塚プロダクションが主催するさまざまなイベントやキャンペーンなどに連動した活動も行っていくという。

 新チャンネル「手塚治虫アニメワールド」開設を記念し、brancoのユーザーを対象としたプレゼントキャンペーンを今日から実施。合計100名に手塚治虫アニメのキャラクターグッズをプレゼントする。応募の締め切りは10月31日。また、サービス開始時には、視聴者を対象に「手塚治虫切手」(1998年アフリカのマリ共和国で発行された切手)と「戦後50年メモリアルシリーズ第5集」(平成9年に記念切手として発売されたもの)をセットにしたものや非売品のセル画(紙芝居「ジャングル大帝2 パンジャの森へのまき」のために描いたもの)をプレゼントするキャンペーンを行う予定だ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top