インテリジェンスとマネジメントソリューションズが業務提携、PMO新サービスを展開 | RBB TODAY

インテリジェンスとマネジメントソリューションズが業務提携、PMO新サービスを展開

エンタープライズ その他

サービス概念図
  • サービス概念図
 インテリジェンスのITソリューション事業部は8日、マネジメントソリューションズと業務提携し、PMO(プロジェクトマネジメントオフィス)人材の育成およびPMOサービスの提供をあらたに行うことを発表した。具体的には、PMOアウトソーシングサービス、PMO人材派遣サービスとなるが、人材サービスとPMOコンサルティングの専門企業が提携しPMOサービスの提供を行うのは、業界初となる。

 大規模システム開発プロジェクトを有する企業やシステムインテグレーター(SIer)を対象としたもので、2009年4月からあらたに適用される、情報システムの開発案件における工事進行基準の会計基準を視野に入れたものとなっている。

 提供されるPMO新サービスでは、今回の教育プログラムで育成されたPMO人材とマネジメントソリューションズの専門スタッフからPMOチームを組成し、50〜100名規模以上のプロジェクトを主な対象として、PMO業務を請負契約にて受託する。さらに、小規模プロジェクト、もしくは、PMOリーダーを自社で配置しているプロジェクトに対しても、必要なレベルのPMO人材ニーズを特定派遣形態にて対応する。これによりプロジェクトマネジャーの負担を軽減し、プロジェクトの円滑な進行をサポートするのが新サービスの狙いだという。

 サービス開始当初は、PMO業務の中でも庶務・事務局機能を中心とした「プロジェクトアドミニストレーション」領域にてサービス展開を行い、専門知識をもつ人材の育成を進め、プロセス管理やマネジメント支援を主導的に行う「プロジェクトコントロール」「プロジェクトマネジメントコンサルティング」領域まで順次、サービスを拡大していく予定とのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top