菊地凛子「スカイ・クロラ」出演依頼を受けた率直な感想は | RBB TODAY

菊地凛子「スカイ・クロラ」出演依頼を受けた率直な感想は

エンタメ その他

菊地凛子
  • 菊地凛子
 テレビ番組情報サイト・テレビドガッチでは、監督・押井守の最新作「スカイ・クロラ」に声優として出演した女優・菊地凛子のインタビュー動画を配信中だ。

 2006年、アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督の「バベル」でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされ、その名をハリウッドに知らしめた女優・菊地凛子。監督・押井守の最新作「スカイ・クロラ」では、年をとらない子ども“キルドレ”のひとりである草薙水素の声優を務める。

 これまでプロの声優にこだわってきた押井守が、声の出演に俳優をキャスティングしたのは今回が初めて。なかでも菊地凛子の出演は監督の強い希望から実現したという。インタビューでは、菊地凛子が出演依頼を受けたときの率直な感想を語る。また、押井守の印象や作品の中で心に残ったセリフなど、「スカイ・クロラ」についてあますところなく語っている。
《井藤祥子》

関連ニュース

特集

page top