アライドテレシス、ファーストイーサ・スマート・スイッチ「CentreCOM FS816S」新発売 | RBB TODAY

アライドテレシス、ファーストイーサ・スマート・スイッチ「CentreCOM FS816S」新発売

 アライドテレシスは25日より、ファーストイーサネット・スマート・スイッチ「CentreCOM FS816S」の出荷を開始した。

エンタープライズ その他
CentreCOM FS816S (RoHS)
  • CentreCOM FS816S (RoHS)
 アライドテレシスは25日より、ファーストイーサネット・スマート・スイッチ「CentreCOM FS816S」の出荷を開始した。

 CentreCOM FS816Sは、10/100BASE-TXポートを16ポート装備した低価格なファーストイーサネット・ スマート・スイッチ。IEEE802.1QタグVLAN、マルチプルVLAN、ポートベースVLANと多様なVLANをサポートするほか、複数の物理ポートを論理的に束ねてスイッチ間の帯域幅を拡大する“ポートトランキング”をサポートする。また、EAP透過機能/BPDU透過機能に対応、EAPフレームを透過するため、802.1X 認証を行っているレイヤー2/3 スイッチと端末の間に本製品を設置することが可能となっている。BPDU フレームを透過するためスパニングツリーの段数制限の対象になることなく、スパニングツリー構成を拡張することも可能。

 全ポートが10Mbps/100Mbps、Full Duplex/Half Duplex の自動認識に対応すると同時に、各ポートごとに固定設定することも可能。

 標準価格は税別35,500円。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top