NTTドコモ、8/1よりBlackBerryの個人向け販売を開始〜「ブラックベリーインターネットサービス」も提供開始 | RBB TODAY

NTTドコモ、8/1よりBlackBerryの個人向け販売を開始〜「ブラックベリーインターネットサービス」も提供開始

 NTTドコモは8月1日より、法人向けに販売中のスマートフォン端末「BlackBerry」において、販売チャンネルを拡大し、インターネット受付およびドコモショップ法人営業部門においても販売を開始する。

エンタープライズ モバイルBIZ
ブラックベリーご利用イメージ 
  • ブラックベリーご利用イメージ 
  • BlackBerry 8707h
 NTTドコモは8月1日より、法人向けに販売中のスマートフォン端末「BlackBerry」において、販売チャンネルを拡大し、インターネット受付およびドコモショップ法人営業部門においても販売を開始する。また同日より、専用サーバの設置などのシステム構築をせずに、手軽にインターネットを利用できるようにする個人向けサービス「ブラックベリーインターネットサービス」も開始する。

「ブラックベリーインターネットサービス」は、「BlackBerryを手軽に利用したい」という中小法人・個人ユーザの要望に応えるもので、月額利用料金3,045円(税込)で、PCメールの確認、PC向けサイトの閲覧などを可能とするもの。BlackBerry端末専用のメールアドレスに加え、ユーザが契約しているプロバイダーのメールアドレスを最大10個まで利用可能とする。また、サーバーへ着信確認をしなくても、メールの自動受信が可能となる。またBlackBerry端末同士なら、複数メンバーで同時にパケット通信を利用したインスタントメッセージが利用可能となる。

 さらに、BlackBerryでパケット通信を利用するユーザ向けに、BlackBerry専用のパケット割引サービス「ブラックベリーデータ通信パック」を9月1日より提供開始する。8万パケットまでは月額定額料1,680円、8万パケット超過後は1パケットあたり0.0525円で利用可能となる。また、「ブラックベリーインターネットサービス」および「BlackBerryネットワークサービス」を同時に利用可能なサービス「ブラックベリーデュアルサービス」を9月1日より提供開始する。月額利用料金は3,570円。

 なお、7月22〜24日に東京ビッグサイトにて開催される「ワイヤレスジャパン2008」ドコモブースでは、実際に「ブラックベリーインターネットサービス」をが展示される予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top