JPIXとSBテレコム、ISP/CATV事業者向けネット相互接続「ASSOCIO-JPIXサービス」提供開始 | RBB TODAY

JPIXとSBテレコム、ISP/CATV事業者向けネット相互接続「ASSOCIO-JPIXサービス」提供開始

ブロードバンド その他
ASSOCIO- JPIXサービス
  • ASSOCIO- JPIXサービス
 日本インターネットエクスチェンジ(JPIX)とソフトバンクテレコムは3日より、各地のISPやCATV事業者向けのインターネットの相互接続サービス「ASSOCIO- JPIXサービス」の提供を開始した。

 「ASSOCIO-JPIXサービス」は、ソフトバンクテレコムのMPLS技術を用いた商用IPデータサービス「mpls ASSOCIO」に、IPのトラフィック交換を行うJPIXのインターネットの相互接続点(Internet eXchange)を接続することで、全国どこからでもJPIXに接続している事業者の運営するインターネット網にシームレスかつ安価に接続できるというサービス。

 全国各地にアクセスポイントを持ち、広域分散IXの機能を特長とするネットワーク「mpls ASSOCIO」経由でJPIXの「IX」に接続できるため、効率的なトラフィック経路の確保、コスト削減と運用負荷の軽減、通信品質の向上などのメリットが見込めるという。

 JPIXとソフトバンクテレコムは、今後も「ASSOCIO-JPIXサービス」を中心に、バックボーン上において全国各地の事業者ほか、コンテンツプロバイダー、データセンターを利用されるユーザの利便を高めたいとしている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top