ニコ動、MADを含む既存・新規著作権侵害動画を削除することで権利団体と合意 | RBB TODAY

ニコ動、MADを含む既存・新規著作権侵害動画を削除することで権利団体と合意

 ドワンゴは2日、同社子会社のニワンゴが運営する動画投稿共有サービス「ニコニコ動画」における著作権侵害動画に対する対応策を発表した。

ブロードバンド その他
 ドワンゴは2日、同社子会社のニワンゴが運営する動画投稿共有サービス「ニコニコ動画」における著作権侵害動画に対する対応策を発表した。

 ニコニコ動画では、日本動画協会、日本映像ソフト協会、および日本映画製作者連盟からの要請により、これら3団体の会員社の著作権を侵害している動画に対する対応策を検討・協議してきたが、以下の2点の対応策の実施を提案し、3団体の同意・確認の上で申し入れ書を提出して受領された。

・ニコニコ動画内にすでに投稿されている3団体の会員社の著作権を侵害する動画(MAD動画を含む)を削除する
・新規投稿動画の監視を行い、3団体の著作権を侵害する動画(MAD動画を含む)を速やかに削除すること
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top