KDDI、岩手・宮城内陸地震被災地区において月額基本料金減額と請求書期限延長の支援措置 | RBB TODAY

KDDI、岩手・宮城内陸地震被災地区において月額基本料金減額と請求書期限延長の支援措置

エンタープライズ モバイルBIZ

 KDDIは、14日に発生した平成20年岩手・宮城内陸地震に伴い、災害救助法が適用された岩手県一関市と宮城県栗原市の契約ユーザーへの支援措置を実施する。

 発表によると、自宅からの避難などによりKDDIメタルプラスなどをまったく利用できなかった場合、その期間の月額基本料・付加サービス利用料の減額が行われる。6月から7月の利用分のうち、実際に避難をしていた期間を連続する24時間を単位に計算する。また、au携帯電話、およびKDDIメタルプラスなどの固定通信サービスの請求書を窓口で支払っている場合、6月中に到着する請求書の支払期限を請求書記載の日付より一ヶ月延期するとしている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top