HDD×2基搭載で手のひらサイズのNAS「LinkStation Mini」の500GBモデル | RBB TODAY

HDD×2基搭載で手のひらサイズのNAS「LinkStation Mini」の500GBモデル

 バッファローは11日、手のひらサイズのLAN接続型HDD(NAS)「LinkStation Mini」に、500GBモデル「LS-WS500GL/R1」を追加した。価格は38,850円で、6月下旬発売。

IT・デジタル ノートPC
LS-WS500GL/R1
  • LS-WS500GL/R1
  • 手のひらサイズのコンパクト筐体を採用
 バッファローは11日、手のひらサイズのLAN接続型HDD(NAS)「LinkStation Mini」に、500GBモデル「LS-WS500GL/R1」を追加した。価格は38,850円で、6月下旬発売。

 LinkStation Mini(LS-WSGL/R1シリーズ)は、2.5型HDD×2基を搭載しながら、幅40×高さ82×奥行135mmというコンパクトサイズとしたギガビット対応NAS。ファンレス設計とすることで、気になる風切り音がなく、静かに過ごしたい場所でも気軽に設置する事ができるとしている。

 主な仕様として、同社webサイト「buffalonas.com」に登録することで、インターネット経由でHDD内のデータにアクセスできる「webアクセス」機能や、DLNA対応機器を接続してコンテンツを共有できる「DLNAサーバ」機能、デジタルカメラやデジタルビデオカメラで撮影したデータを、USB経由で直接コピーする「ダイレクトコピー」機能を搭載。また、内蔵する2台のHDDに同時にデータを書き込むことで、万が一、HDDが故障したときのデータ損失を防ぐRAID1(ミラーリング)に対応する。

 対応OSはWindows Vista/XP/MCE(2005/2004)/2000/Server 2003、Mac OS X 10.3.9以上で、インターフェースはUSB2.0/1.1、ギガビットEthernet。重さは0.5kg。
《花》

関連ニュース

特集

page top