松下電工ロケーション、車載端末×カーナビ×位置情報サービス連携の新サービスを提供開始 | RBB TODAY

松下電工ロケーション、車載端末×カーナビ×位置情報サービス連携の新サービスを提供開始

 松下電工ロケーションシステムズは6月下旬より、運行管理業務効率を向上させ、かつ安全運行やECOドライブの推進にも役立つ運送業向け車両情報ソリューションの新サービスの提供を開始する。

エンタープライズ その他
AVIC-HRV026ZZ
  • AVIC-HRV026ZZ
  • 追加メニューのサービス概要図
  • カーナビ連動機能:事務所からカーナビのモニタへメッセージを表示 
  • 車両セキュリティ機能:業務終了後の駐車中車両で発生した異常を通知
 松下電工ロケーションシステムズは6月下旬より、運行管理業務効率を向上させ、かつ安全運行やECOドライブの推進にも役立つ運送業向け車両情報ソリューションの新サービスの提供を開始する。

 沖電気工業が開発した車両位置情報サービス「Locoもび」と、松下電工ロケーションシステムズが販売するGPS車載端末機「エコポジfor Locoもび」に、パイオニアナビコムが販売する業務用カーナビをあらたに連携させたもの。車両位置情報サービス「Locoもび」は、インターネットに接続したパソコンから、車両の位置や状態をリアルタイムに管理できるASP型のサービス。

 カーナビに業務連絡メッセージをモニタ表示するとともに、自動的に配送先までの最短ルートや渋滞回避などのルート案内を行うことが可能となる。これらのメッセージ配信などに加え、「プリンタ連動」「エコポジボタン点灯」などのコミュニケーション機能、「車両セキュリティ」などの車両状態把握機能も追加される。

 エコポジボタン点灯、車両詳細情報参照は標準機能として無料提供される(Locoもび基本料金に含む)。カーナビ連動、プリンター連動、車両セキュリティ機能はそれぞれ525円/月。

 「Locoもび」は基本料金11,500円/月〜、車両料(1台あたり)1,050円/月〜。車載端末機「エコポジ for Locoもび」は1台157,500円(本体のみ)。業務用カーナビ(型番:AVIC−HRV026ZZ)、車載プリンタなどはオープン価格。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top