NTTドコモ、役員人事正式発表——中村社長、夏野執行役員退任 | RBB TODAY

NTTドコモ、役員人事正式発表——中村社長、夏野執行役員退任

エンタープライズ モバイルBIZ

平成20年6月20日および7月1日からの役員体制
  • 平成20年6月20日および7月1日からの役員体制
  • 7月1日からの組織図
 13日、NTTドコモは同日の取締役会において役員の異動について決議したことを発表した。一連の異動には、代表取締役社長の人事も含まれている。

 詳しくは以下の図表をみてもらうとして、一部では先行報道もあった、中村維夫代表取締役社長は退任となり相談役に就任する。iモードの生みの親といわれる夏野剛執行役員は退任となる。地方ドコモを吸収合併化するため、各社の役員クラスが大量に執行役員に就任している。4月に新しいコーポレートブランドなどとともに述べていた効率経営との整合性に不安が残るが、地方ドコモの各拠点などは存続するので妥当ともいえる。

 この人事案は6月20日開催予定の株主総会および取締役会において正式決定される予定だ。
《中尾真二》

関連ニュース

特集

page top