最強にして“最凶”の姫を描いたアニメ「MURDER PRINCESS」 | RBB TODAY

最強にして“最凶”の姫を描いたアニメ「MURDER PRINCESS」

エンタメ その他
MURDER PRINCESS
  • MURDER PRINCESS
 GyaOでは、犬威赤彦の人気マンガを原作としたアニメ「MURDER PRINCESS」の配信を開始した。

 クーデターから逃れる中で、賞金稼ぎと魂が入れ替わった姫・アリタを主人公としたバイオレンスファンタジー。監督は「ツバサ・クロニクル」「.hack//Roots」の演出を手がけた黒川智之。脚本は「MONSTER」「NANA」の浦畑達彦。キャラクターデザインは山下喜光が担当。

 クーデターの起きたフォーランド国の姫・アリタは、襲撃から逃れる途中、史上最強の賞金稼ぎ・ファリスと出会う。助けを求めようとしたアリタはファリスと衝突し、2人は崖から落下してしまう。そのとき、宙を舞う2人を光が包み込み、2人の魂が入れ替わってしまった。アリタから「国を守ってくれ」と頼まれたファリスは、姫として国を守ることを承諾し、史上最強の“虐殺姫”(マーダープリンセス)が誕生した。

 配信期間は、現在配信中の第1話〜第3話が5月6日まで。第4話〜第6話は29日より配信を開始する。
《井藤祥子》

関連ニュース

特集

page top