大塚商会とHP、MS、3社共同で大塚商会のデモセンターに総合ITソリューションを提供 | RBB TODAY

大塚商会とHP、MS、3社共同で大塚商会のデモセンターに総合ITソリューションを提供

 大塚商会、日本ヒューレット・パッカード、マイクロソフトは、マイクロソフト製ソフトウェア、日本ヒューレット・パッカード製ハードウェア、およびサーバ管理ソフトウェアに大塚商会のソリューションを組み合わせた総合ITソリューションの提案・提供において協業する。

ブロードバンド その他
マイクロソフト ソリューションセンター 相関図
  • マイクロソフト ソリューションセンター 相関図
 大塚商会、日本ヒューレット・パッカード、およびマイクロソフトは14日、大塚商会の「マイクロソフトソリューションセンター」においてWindows Server 2008を核としたデモンストレーション環境の構築で協力し、マイクロソフト製ソフトウェア、日本ヒューレット・パッカード製ハードウェア、およびサーバ管理ソフトウェアに大塚商会のソリューションを組み合わせた総合ITソリューションの提案・提供において協業する。

 マイクロソフトソリューションセンターは、IT導入を検討中の企業の担当者に実際のソリューションの動きを見せた上で具体的解決策から導入までを専門のSEが相談に乗るというもの。今回構築されたデモンストレーション環境は、ハードウェアは「HP BladeSystem c-Class」と「HP ProLiant」サーバ、およびオンラインストレージ「HP StorageWorks 4400 Enterprise Virtual Array」、ソフトウェアはWindows Server 2008を中心に「HP ProLiant Essentials」サーバ管理ソフトウェアなどを用意している。また、同センターはマイクロソフトの「Microsoft Executive Briefing Center Tokyo」や日本ヒューレット・パッカードの検証施設「Windows Server 2008コンピテンシーセンター」とデモンストレーション提供のための技術情報やノウハウに関して、密接に連携することとなる。

 同センターでデモンストレーション可能な製品、およびソリューションは、「統合コミュニケーション」、「セキュアメールシステム」、「コラボレーションポータル」、「仮想化システム」などが挙げられる。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top