ケイ・オプティコム、eo光ネットマンションタイプ イーサネット方式で「1ギガコース」提供開始 | RBB TODAY

ケイ・オプティコム、eo光ネットマンションタイプ イーサネット方式で「1ギガコース」提供開始

 ケイ・オプティコムとケイオプティ・サイバーポートは、マンション向けインターネット接続サービス「eo光ネット【マンションタイプ】」のイーサネット方式に、あらたに最大1Gbpsの超高速・大容量となる「1ギガコース」を追加することを発表した。

ブロードバンド その他
eo光ネット【マンションタイプ】配線方式イメージ図 イーサネット方式
  • eo光ネット【マンションタイプ】配線方式イメージ図 イーサネット方式
 ケイ・オプティコムとケイオプティ・サイバーポートは、マンション向けインターネット接続サービス「eo光ネット【マンションタイプ】」のイーサネット方式に、あらたに最大1Gbpsの超高速・大容量となる「1ギガコース」を追加することを発表した。

 第一弾として4月30日入居開始予定の「E by U Shin Osaka(イーバイユーシンオオサカ)」(50戸/大阪府大阪市)に提供を行う。そのほかにもイニシア塚口 北棟(302戸/兵庫県尼崎市/8月サービス開始)、同 南棟(234戸/兵庫県尼崎市/9月サービス開始)、イニシア上町台 筆ヶ崎(157戸/大阪府大阪市/9月サービス開始)、ザ・草津タワー(314戸/滋賀県草津市/2009年8月サービス開始)での導入が決定している。

 両社では、今後も新規に建設されるマンションに対して、積極的に「1ギガコース」の導入を提案し、2008年度中には、10物件程度の獲得を見込んでいるとのこと。

  両社はこれまで、マンション向けに対して、光配線方式を導入されるマンションのみに「1ギガコース」を提供していたが、「住民が低料金で利用できる最大1Gbpsの超高速インターネットを採用したい」という事業主からのニーズに応えるため、「1ギガコース」をイーサネット方式に追加したという。同一のマンション内でも「超ヘビーユーザー」は「1ギガコース」、「光ネットを気軽に楽しみたい!」というユーザは従来の「100Mコース」と、使い分けも可能とのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top