NTTデータ、神奈川銀行ら6行と新共同センターを構築 | RBB TODAY

NTTデータ、神奈川銀行ら6行と新共同センターを構築

 NTTデータは19日、神奈川銀行、但馬銀行、東京都民銀行、東北銀行、富山銀行、長野銀行との間で、新共同センターに関する検討を行うことについて基本合意したと発表した。

IT・デジタル その他
 NTTデータは19日、神奈川銀行、但馬銀行、東京都民銀行、東北銀行、富山銀行、長野銀行との間で、新共同センターに関する検討を行うことについて基本合意したと発表した。

 NTTデータは、6行に対して平成9年から銀行オンラインシステム初の共同利用型アウトソーシングセンター「STAR-ACE(スターエース)」を提供しているが、センター稼動後10年以上が経過したことから、これにかわり「NTTデータ標準バンキングシステム(ベスタ:BeSTA-Banking application engine for STandard Architecture)」を適用した新共同利用型センターを構築する計画。同センターでは、預金・為替・融資等の業務処理機能、顧客システムや外部センターとの接続機能などを担う基幹系システム群を基本とする。本年中に検討を行い、平成23年度から平成24年度にかけ、準備の整った銀行から順次新共同センターに移行する予定だ。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top