三洋、業界最小・最軽量の液晶プロジェクター | RBB TODAY

三洋、業界最小・最軽量の液晶プロジェクター

 三洋電機は11日、業界最小・最軽量を実現したB5サイズの液晶プロジェクター「LP-XW60」を発表。4月21日に発売する。価格は207,900円。

IT・デジタル その他
LP-XW60
  • LP-XW60
 三洋電機は11日、業界最小・最軽量を実現したB5サイズの液晶プロジェクター「LP-XW60」を発表。4月21日に発売する。価格は207,900円。

 同製品は、本体サイズが幅264×高さ55×奥行き188mm、重さ1.6kgのB5サイズを実現した業界最小・最軽量の液晶プロジェクター。非球面プラスチック製などの新規レンズを採用し、約44%のレンズ軽量化に成功したことで最小・最軽量を実現した。

 これにより、鞄に入れての持ち運びが可能となり、外出先での投映など、ビジネスやエンターテイメント分野など、使用シーンが広がる。そのほか、100型画面をスクリーンから2.7m〜3.3m離すだけで投映可能な省スペース投映機能などを装備する。

 解像度は1,024×768ピクセル。投映方式は3原色液晶シャッターで、78万画素。レンズは手動ズーム・フォーカス(1〜1.2倍)/F1.77〜1.99/f=17.4〜21.1mm。画面サイズは40型〜300型。輝度は2,000ルーメン。コントラスト比は400:1。音声は1Wモノラル。インターフェースはD-sub15ピン/ステレオミニなど。
《羽石竜示》

関連ニュース

特集

page top