勝新太郎&田宮二郎共演の名作をリメイク「悪名 蘇る大和魂」 | RBB TODAY

勝新太郎&田宮二郎共演の名作をリメイク「悪名 蘇る大和魂」

エンタメ その他

悪名 蘇る大和魂
  • 悪名 蘇る大和魂
  • 悪名 蘇る大和魂
 ブロードバンド放送「GyaO」では、勝新太郎、田宮二郎共演の名作「悪名」をリメイクした任侠アクション「悪名 蘇る大和魂」の配信を開始した。配信期間は4月10日正午まで。

 「悪名 蘇る大和魂」は、勝新太郎と田宮二郎の共演で人気を博した昭和の名作「悪名」を、「鬼極道」の監督・和泉聖治がリメイクした任侠アクション。主演は的場浩司、東幹久。そのほか、櫻井淳子、さとう珠緒、遠藤久美子、千葉真一など個性的なキャストが出演。原作は「お吟さま」で直木賞を受賞した作家・今東光の同名小説。

 時代は昭和初期。大阪河内郷の朝吉は、金貸しの女房・お千代と駆け落ちをして、有馬温泉に逃げ込む。そこで朝吉は薬屋の伊吹屋に賭場にさそわれる。その賭場で、朝吉は貞と出会う。その後、貞の世話にもなり、松島に身を落ち着かせた朝吉だったが、やがて吉岡組と対立するシルクハットの親分との抗争に巻き込まれてゆく。
《井藤祥子》

関連ニュース

特集

page top