パイオニア、「松下とプラズマパネル共同開発報道」についてコメント | RBB TODAY

パイオニア、「松下とプラズマパネル共同開発報道」についてコメント

IT・デジタル テレビ

50型クラスで世界最薄の厚さ9mmを実現するパイオニア製プラズマパネル
  • 50型クラスで世界最薄の厚さ9mmを実現するパイオニア製プラズマパネル
 パイオニアは7日、本日の「松下とプラズマパネル共同開発」という一部報道について、正式コメントを発表。それによると、「当社から発表したものではない」という。また、本日16時からプラズマパネル事業の構造改革内容を発表する。

 3月4日にも、「プラズマパネル生産から撤退するという報道は当社から発表したものではない」とコメントしている。しかし、同事業について、なんらかの合理化や事業提携の可能性があることは完全否定していない。

 同社は1月7日に、50型クラスで世界最薄の厚さ9mmを実現するプラズマパネルを発表したばかり。また、同社製プラズマテレビ 「KURO PDP-5010HD」が2月20日に「価格.comプロダクトアワード2007」の大賞5製品に選ばれるなど、同事業には前向きに取り組んでいるとともに、製品の評価も高い。
《羽石竜示》

関連ニュース

特集

page top