日本通信の「コネクトメール」などがドコモのパケット定額サービスの適用対象に | RBB TODAY

日本通信の「コネクトメール」などがドコモのパケット定額サービスの適用対象に

ブロードバンド その他

 日本通信は3日、同社グループのMVNOサービス「法人向けケータイPC化サービス」、「コネクトメール」、ならびに「tangomail」の3つを利用する場合のパケット通信料が4月1日よりNTTドコモのパケット定額サービス「パケ・ホーダイ」、および「パケ・ホーダイフル」の対象となると発表した。

 従来、これらの3サービスを利用した際のパケット通信料はパケット定額サービスの対象外とされ、別途NTTドコモから請求されることとなっていた。今回の発表により、4月1日より料金面でMVNOサービスであることを意識せず、これらのサービスが利用できることとなる。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top