ウィルコム定額プラン新CMに、あの白い犬もついプッツン!? | RBB TODAY

ウィルコム定額プラン新CMに、あの白い犬もついプッツン!?

ブロードバンド その他

ごめんね メール編
  • ごめんね メール編
 ウィルコムでは22日より、定額プランの新しいキャンペーンCM「ごめんね メール編」の放映を開始した。

 前作の「ウィルコムタイム ハト時計編」に続き、鳩時計のハトが登場。今度は子どものコバトも登場して、前作で怒らせてしまった白い犬に、ごめんなさいメールを送るのだが、またまた…という内容だ。定額プランキャンペーンサイトでは、前作CMとあわせてPCで視聴することも可能となっている。

 「ウィルコムタイム ハト時計編」も「ごめんね メール編」も、白い犬が登場するのだが、某社の携帯電話CMでも白い犬が人気(こちらは実写だが)。CMの内容は、それを意識しているのかしていないのか微妙なところなので、ぜひ視聴してみて判断してほしい。

 CMそのもののは、人形を少しずつ動かしながら1コマずつ撮影する人形アニメーションの技法が使われている。横浜市の撮影スタジオにて、撮影日の前夜から20名以上のスタッフがセットの建て込み、カメラのセッティング、ライティングなどを行い、総カット数は約1,000カット以上、撮影が終了したのは翌朝のことだったという。ハト時計の内部のセットには、ハトのご先祖のセピアの写真が飾られていたり、豆サイズの本を集めた本棚などが作り込まれていたりするとのことで、この手のアニメ好きも見逃せないだろう。

 ちなみに声を担当するのは、お笑いコンビの笑い飯。前作で気づいた人もいたかもしれないがこちらも要チェックだ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top