東芝、ワンセグ&9V型ワイド液晶搭載ポータブルDVDプレーヤーなど新「ポータロウ」3モデル | RBB TODAY

東芝、ワンセグ&9V型ワイド液晶搭載ポータブルDVDプレーヤーなど新「ポータロウ」3モデル

IT・デジタル レコーダー

SD-P91DT
  • SD-P91DT
  • SD-P71DT
  • SD-P71S
 東芝は、ポータブルDVDプレーヤー「ポータロウ」シリーズの新ラインアップとして、ワンセグチューナー内蔵の9V型モデル「SD-P91DT」と7V型モデル「SD-P71DT」の2製品を3月下旬に、ワンセグチューナー非搭載の7V型モデル「SD-P71S」を2月下旬に発売する。いずれも価格はオープン。

 今回発表された3製品はいずれも、DVDビデオおよびDVD-R/RW(VRモード/CPRM対応)の再生に対応するほか、音楽CDやビデオCD、CD-R/RWに記録されたCD-DA/MP3/WMA/JPEG/DivXファイルの再生も行えるポータブルDVDプレーヤー。約2〜4倍までのズーム再生や、最大5枚まで対応するレジューム機能、3Dサラウンド機能などを装備。電源はACアダプタ/バッテリのほか、12Vのカーアダプタ給電にも対応する。

 SD-P91DTは、180度回転&折りたたみが可能な解像度640×220ピクセル対応の9V型ワイド液晶ディスプレイを搭載するほか、ワンセグチューナー/アンテナを内蔵する上位モデル。ワンセグ視聴機能として、電子番組表(EPG)や、字幕表示にも対応する。

 SD-P71DTは、解像度480×234ピクセル対応の7V型液晶ディスプレイを搭載するほか、ワンセグチューナーを内蔵するモデル。上位モデルSD-P91DTと同じく、EPGや字幕表示にも対応する。

 SD-P71Sは、ワンセグチューナー非搭載のシンプル仕様モデルで、ディスプレイは解像度480×234ピクセル対応の7V型液晶を採用。オプションのワンセグチューナーキット「SD-PDT1」を利用することで、ワンセグ放送の視聴に対応する。

 そのほか、3製品のスペックや予想実売価格などは以下のとおり。

●SD-P91DT
・ディスプレイ:9V型ワイド液晶
・インターフェース:AV(ミニ)入出力/同軸デジタル音声出力/ヘッドホン出力×2など
・スピーカー:1W+1W
・バッテリ駆動時間:約6時間(DVD再生時)
・本体サイズ/重さ(バッテリ含まず):幅267×高さ34×奥行き167mm/1.2kg
・予想実売価格:55,000円

●SD-P71DT
・ディスプレイ:7V型ワイド液晶
・インターフェース:AV(ミニ)入出力/同軸デジタル音声出力/ヘッドホン出力×2など
・スピーカー:1W+1W
・バッテリ駆動時間:約5時間(DVD再生時)
本体サイズ/重さ(バッテリ含まず):幅190×高さ39×奥行き148mm/740g
・予想実売価格:40,000円

●SD-P71S
・ディスプレイ:7V型ワイド液晶
・インターフェース:AV(ミニ)入出力/同軸デジタル音声出力/ヘッドホン出力×2など
・スピーカー:1W+1W
・バッテリ駆動時間:約5時間(DVD再生時)
本体サイズ/重さ(バッテリ含まず):幅190×高さ39×奥行き148mm/740g
・予想実売価格:25,000円
《花》

関連ニュース

特集

page top