オリンパス、世界初! 光学20倍ズーム搭載のコンパクトデジカメ | RBB TODAY

オリンパス、世界初! 光学20倍ズーム搭載のコンパクトデジカメ

IT・デジタル デジカメ

CAMEDIA SP-570UZ
  • CAMEDIA SP-570UZ
  • 背面部
 オリンパスイメージングは13日、小型のボディに世界で初めて光学20倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「CAMEDIA SP-570UZ」を発表。3月6日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は60,000円前後。

 同製品は、光学20倍ズームレンズを搭載し、広角26mmから超望遠520mmまでをカバーする1,000万画素対応コンパクトデジタルカメラ。CCDシフト式とISO6,400の高感度撮影による2つの手ブレ補正機能により、望遠撮影で発生しがちなブレを軽減できる。

 顔検出機能「フェイス&バックコントロール」を装備。また、秒間13.5枚の高速連写が可能だ。開放F値はF2.8(W)〜F4.5(T)。内蔵メモリーは約45MBで、記録メディアはxD-ピクチャーカード。ディスプレイは2.7型液晶。バッテリーは単3形アルカリ電池4本で、撮影可能枚数は約390枚。本体サイズは幅118.5×高さ87.5×奥行き84mm、重さは445g。
《羽石竜示》

関連ニュース

特集

page top