ウィルコム、京ぽん2「WX310K」用更新ソフトのダウンロードを再開〜Bluetoothの不具合を解消 | RBB TODAY

ウィルコム、京ぽん2「WX310K」用更新ソフトのダウンロードを再開〜Bluetoothの不具合を解消

ブロードバンド その他

WX310K
  • WX310K
 ウィルコムとウィルコム沖縄は6日、京セラ製音声端末「WX310K」用バージョンアップソフトウェアのダウンロードを再開した。

 同バージョンアップソフトウェアは1月16日に公開されたものだが、Bluetooth接続が不安定になる現象が確認されたため、ダウンロードを一時停止していた。1月16日に公開されたバージョンアップソフトウェアを適用した場合は、本日ダウンロードが再開されたバージョンアップソフトウェアによる再更新が可能だ。

 なお、2007年12月19日に公開されたバージョンアップソフトウェアを適用した場合は、ソフトウェア更新完了後に電話機が起動しない、スケジュール/TODOに登録していた内容が参照できない可能性があるという2つの不具合が発生することが明らかにされた。この場合は、本日ダウンロードが再開されたバージョンアップソフトウェアは適用できないため、修理の依頼をするよう両社では呼びかけている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top