日立、ワイド19V型/17V型のAV液晶ディスプレイ——入力端子が豊富 | RBB TODAY

日立、ワイド19V型/17V型のAV液晶ディスプレイ——入力端子が豊富

IT・デジタル ノートPC

19LM-W1
  • 19LM-W1
  • 17LM-1
 日立製作所は31日、HDMI端子をはじめとして、多くの映像入力端子を搭載するワイド19V型/17V型のAV液晶ディスプレイ「19LM-W1」「17LM-1」を発表。4月上旬、3月下旬にそれぞれ発売する。価格はオープンで、予想実売価格は60,000円、55,000円。

 両製品は、チューナーは搭載していないが、外部のデジタル機器と接続することでデジタル映像を受像できるAV液晶ディスプレイ。デジタルチューナーを所有者や、CATV会社との契約でチューナー内蔵のセットトップボックスを使用するユーザーなどに最適だ。

 インターフェースはHDMI(19V型のみ搭載)/コンポーネント/コンポジット/音声入力/ミニD-sub15ピン/ヘッドホン/PC用音声入力。実用最大出力は3W×2、応答速度は5ms、コントラスト比は1,000:1/800:1。視野角は上下160度/左右170度、上下160度/左右176度。表示色は1,677万色。輝度は300cd/m2。解像度は1,440×900ピクセル(WXGA+)/1,280×1,024ピクセル(SXGA)。本体サイズは幅455×高さ392×奥行き228mm/幅395×高さ404×奥行き243mm、重さは4.4kg/4.2kg。
《羽石竜示》

関連ニュース

特集

page top