幅66mmのデスクトップPCがNECから登場〜コンパクトタワータイプ「Mate JタイプMC」 | RBB TODAY

幅66mmのデスクトップPCがNECから登場〜コンパクトタワータイプ「Mate JタイプMC」

エンタープライズ その他

MateJ タイプMC(コンパクトタワー型) MJ20L/C-4
  • MateJ タイプMC(コンパクトタワー型) MJ20L/C-4
 NECは10日より、ビジネス向けデスクトップPC「Mate Jシリーズ」において、幅66mmのコンパクト筐体を採用した「Mate JタイプMC」(コンパクトタワー型)の販売を開始した。

 「Mate JタイプMC」では、幅66mmの薄型コンパクト筐体(縦置時)を採用し、本体を支える台にも薄型のものを採用したことで省スペース性を高めている。CPUにインテルCeleronプロセッサ430(1.80GHz)を採用した「MJ18X/C-4」、 インテル Pentiumデュアルコア・プロセッサE2180(2GHz)を採用した「MJ20L/C-4」の2タイプが基本となる。ベーシックモデルでは、メモリにはDDR2-SDRAM 512MB、グラフィックにはNVIDIA社製 「GeForce 7100/nForce630i」チップセットを採用し、DVD-ROMドライブと80GBのHDDを標準搭載する。OSはWindows Vista Home Basic 正規版となる。メモリサイズ、OS、アプリケーションの有無などはより上位のものにカスタマイズ可能だ。

 価格は17型液晶ディスプレイ付きベーシックモデルで72,870円〜。NECビジネスPC/Express情報発信サイト「8番街」にて販売中とのこと。

 なおNECでは、「Mate JタイプMC」の発売に合わせ、「Mateシリーズ」「VersaPro シリーズ」のMicrosoft Office 2007搭載モデルを購入したユーザを対象に、Microsoft Office 2007の操作が簡単に学習できるコンテンツ「誰でもわかるMicrosoft Office 2007 for NEC」をインターネット上にて無料で受講できるキャンペーンも実施する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top