世界最速の連写/毎秒60枚、カシオのデジカメ「EXILIM」の新モデル | RBB TODAY

世界最速の連写/毎秒60枚、カシオのデジカメ「EXILIM」の新モデル

IT・デジタル デジカメ

EXILIM PRO EX-F1
  • EXILIM PRO EX-F1
  • 背面部
 カシオ計算機は7日、デジタルカメラ「EXILIM」の新モデルとして、連写毎秒60枚のハイスピードデジタルカメラ「EXILIM PRO EX-F1」を発表。3月下旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は130,000円前後。

 同製品は、有効画素数600万画素、光学12倍ズーム搭載で毎秒60枚の超高速連写ができるデジタルカメラ。高速CMOSセンサーと高速処理LSIを搭載し、静止画の超高速連写や動画のハイスピード撮影によって、一瞬の動きをより細かく捉えることができる。また、フルHDでの動画も撮影可能だ。

 最速7枚/秒のスピードで最大20枚までフラッシュを使った連写機能を装備。さらに、内蔵LEDライトを使って、10枚/秒から60枚/秒の高速連写の撮影もできる。

 動画では、見えない速さの動きを超スロー映像で見られるハイスピードムービー機能を搭載。撮影速度は、300fps、600fps、1,200fpsから選択可能。素早く動画が撮れる“ムービーボタン”も装備する。

 記憶メディアはSDHCメモリーカード/SD メモリーカード/マルチメディアカード/マルチメディアカードplus。焦点距離は約36〜432mmで、F2.7(W)〜F4.6(T)。シャッタースピードは60〜1/40,000 秒。本体サイズは幅127.7 x 高さ79.6 x 奥行き130.1mm、約671g。
《》

関連ニュース

特集

page top