NTT東日本、中堅企業向けデータバックアップサービス | RBB TODAY

NTT東日本、中堅企業向けデータバックアップサービス

エンタープライズ その他

サービスイメージ
  • サービスイメージ
 NTT東日本は17日、中堅企業向けサービス「Ephelio DR(イフェリオ ディーアール)」を発表した。同サービスはユーザの拠点にメインストレージ、Ephelioデータセンター内にサブストレージを設置し、拠点間をBフレッツとフレッツ・グループアクセスにて接続することで、メインストレージのデータを自動バックアップする。

 企業は大規模災害などによりメインストレージのデータが消失した際にも、サブストレージの最新データを活用できる。Ephelioデータセンターは震度7にも耐え得るとしている。初期費用は168万円(税込)から、月額費用は12万6,000円(税込)からとなっている。18日からNTT東日本エリアを対象に販売開始。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top