1,000万画素で2万円のコンパクトデジカメ——光学3倍/顔検出機能 | RBB TODAY

1,000万画素で2万円のコンパクトデジカメ——光学3倍/顔検出機能

IT・デジタル デジカメ

DC1000
  • DC1000
  • 背面部
 エグゼモードは12日、有効画素数1,013万画素の1/1.8型CCDを搭載したコンパクトデジタルカメラ「DC1000」を発表。12月14日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は20,000円前後。

 同製品は、有効画素数1,013万画素で、光学3倍ズームレンズに2.5型の液晶ディスプレイ、顔検出機能を搭載したコンパクトデジタルカメラ。バッテリーは単3形アルカリ乾電池2本、記録メディアはSDメモリーカード。容量2GBまで対応している。

 ズームレンズは35〜105mm、開放F値はF2.8。シャッタースピードは1/4,000秒〜8秒。内蔵メモリは32MB。バッテリーフル時の最大撮影枚数は134枚、動画1時間3分。本体サイズは幅95×高さ62×奥行き30mm。重さは121g。
《》

関連ニュース

特集

page top