ウィルコム、全色抗菌仕様、赤外線通信機能搭載の「nico+(ニコプラス)」を発売 | RBB TODAY

ウィルコム、全色抗菌仕様、赤外線通信機能搭載の「nico+(ニコプラス)」を発売

ブロードバンド その他
ソーダブルー/メロングリーン/レモンイエロー
  • ソーダブルー/メロングリーン/レモンイエロー
  • シトラスオレンジ/ピーチピンク/セサミグレー
 ウィルコムおよびウィルコム沖縄は12月6日より、あらたにPHS音声端末「nico+(ニコプラス)」(製造:ネットインデックス、型番:WS005IN)の販売を開始する。

 「nico+(ニコプラス)」は、従来発売されていた音声端末「nico.(ニコ)」(2006年7月発売)に、赤外線通信機能を搭載。「nico.(ニコ)」のストレートタイプの外形はそのままに、ソーダブルー、メロングリーン、レモンイエロー、シトラスオレンジ、ピーチピンク、セサミグレーのカラーバリエーション6色を用意する。ただし「nico.(ニコ)」では、白いボディにカラーのボタンが配置されていたが、逆に「nico+(ニコプラス)」ではカラーボディに白いボタンが配置された配色となっている。

 また全色抗菌加工「JIS Z 2801」準拠となっており、医療・福祉機関や利用者が変わることの多いビジネスシーンにも配慮したモデルとなっている。

 ソーダブルー・メロングリーン・シトラスオレンジが12月6日発売で、ピーチピンクが2008年1月上旬、レモンイエロー・セサミグレーが2008年1月中旬発売の予定。価格はウィルコムストア価格で一括購入22,080円、分割購入920円×24ヵ月だが、「W-VALUE SELECT」を利用すれば、実質負担額4,800円のみで購入可能だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top