【物欲乙女日記(ゲームマシン編)Vol.1】ゲームに強いマシンを求めて | RBB TODAY

【物欲乙女日記(ゲームマシン編)Vol.1】ゲームに強いマシンを求めて

みなさん始めまして!編集部の元気娘、加奈子です。 いやぁーびっくりしましたよ、私が物欲乙女2代目になるなんて…

IT・デジタル ノートPC
私の現在のマシンです。
  • 私の現在のマシンです。
  • ドスパラアキバ店
  • なにか私をひきつけるものが……
  • 思わずゲームの話で店員さんと盛り上がりました
  • これは何?
  • Prime Galleria JD
  • 上位機種のPrime Galleria HGに比べると横幅は28.5%小さくなってます
  • ゲームパソコンのラインナップです。Prime Galleria JDはスペックのわりに安いですね
みなさん始めまして!編集部の元気娘、加奈子です。
いやぁーびっくりしましたよ、私が物欲乙女2代目になるなんて…

という訳で少し自己紹介。
表向きの趣味は音楽演奏と鑑賞。ポラロイド写真を撮ったりしています。
これが家でですと、おゲームなんかを嗜んでおります。ネットも少々。


ごめんなさい、嘘つきました。オンオフ共にゲーマー。
もう編集部ではアダ名がゲーマーになりそうなぐらい

今現在、オフラインはwiiのスーパーマリオギャラクシーにハマり中。
オンラインではFantasy Earth ZERO、モンスターハンターフロンティア オンラインに出没しています。

という訳で、私が書くと物欲乙女日記がゲーム日記になりそうですね……。


今のネットゲームは要求スペックが結構高めなんですが、私のパソコンは5年程前のDell dimension 8025。女の子でDellって言うと気合入ってるね!と言われますが、実は当時のFINAL FANTASY XI推奨スペックパソコンがコレでした。
そうです、「ネットゲームをするために」初パソコンを買ったのです。
ディスプレイはDell E151FPというもので、今のDellのディスプレイと比べるとガンダムとエヴァンゲリオンの違いみたいなものを感じます(笑

FINAL FANTASY XIの話になってしまいますが、寝バザというものがあり、寝ている間に合成して作ったものを売ったり。敵が落としたアイテムをダースじゃなくても売れたりとメリットがあるのでバザーしてキャラクターを放置するというものです。私は合成が好きだったので、寝バザのために電源を落とさなかった期間がなんと3ヵ月ぐらいありました。

今はFINAL FANTASY XIは引退しています。
マシンはもうガリガリ言って、固まる事も多く、DVDドライブも壊れ…OS破損しているためWindows Updateもできない……
だがよくぞ今も現役でネットを見せてくれたり、ゲームをプレイさせ続けてくれている!!

パソコンって高い買い物なので命尽きるギリギリまで使ってから買い換えようという魂胆だったのですが、他のデスクの方に、秋葉原行ったことないの?きっと思ってるより全然安いよ!と言われ、行動派の私は仕事を早めに切り上げてその足で初秋葉原へ。てっきり週5でアキバかと(笑)って言われたけど、気にしてないですよ!

秋葉原は思っていたより女性一人でも歩きやすい街で、メイドさんがティッシュ配ってたりいいですねぇ。
アニメもコスプレもフィギュアもガンプラも好きなのに、何故この街に来ていなかったのだろう…(自問自答)

「あっ、ゲーム…」

店頭でカッコイイデモムービーを見て足が止まったのですが、中を見るとモニタに映し出されるオンラインゲームの数々。
あぁ…ほぼ全て言える私はもう帰ってこれません。


ここはドスパラというパソコンショップで、モニタを見ているとすぐに爽やかなお兄さんが声をかけてくれました。

「何かお探しですか?」
「もうパソコンがガクガクでして…」

何されてるんですか?と聞かれ、モンスターハンターしてますといったらなんとお兄さんもしていました。

「わ〜!ハンターランクいくつなんですか?」
「僕、まだ始めたばっかりなんで2なんですよ〜、おいくつなんですか?」
「あっ、そのっ、41です。」
「すごいですねぇ〜!!」
「……(滝汗」

この店頭1階にズラリと並ぶパソコンはPrime Galleria(プライムガレリア)と言うシリーズで、会社自らがオンラインゲーム向けにパソコンを組んで販売、もちろんスペックをカスタマイズするBTO(ビルドトゥオーダー)となっているようです。これは自分に合った金額で欲しいスペックを選べるのでいいですよね。私も5年前に推奨スペックを買った時に、金額面からやりたいゲームが多少綺麗に動けばいいや!と思いグラフィックボードを1ランク下げました。こういう事ですね。

一番気になったマシンはコレ!

とにかく本体が小さい!色々詳しくお話を聞くことに。
まず、一番気になる本体のサイズ。

Prime Galleria JDの両隣には大きい分だけスペックも非常に高いPrime Galleria HGが並びます。このJDのポップはそのHGより何%小さいかを表していて、なんとマイナス縦26,4%の横28.5%なり!しかもファンが横についているので横置きにも対応。触っても…あれ?熱くない!てっきり熱いと思っていました。ファンの音も気にならないです。RPGのネットゲームは寝ている間もつけっぱなしが多いので冷却性能とファンの音はかなり気になりますよね。

ずっとつけっぱなしにしているとファンにホコリがたまりやすくて、いかにパソコン内の掃除をするかによってパソコン本体の寿命にもかかわってきます。
実際どのくらいに1回掃除したらいいですか?とお聞きしたら、
できる事なら2ヵ月に1回とのこと。えっと…前、掃除したのって…えっと…(滝汗)

「そうだ!ドスパラのメール会員になると、持込して頂ければ無料で内部クリーニング出来るんですよ!」

と爽やかな店員の池田さんが小走りして、会員の案内を持ってきてくれました。
説明を聞きながら読んでみるとメール会員は修理工費(診断料金、作業料金)が半額になったり先ほども言っていた通りPrimeパソコンだと、持ち込みで無料で内部クリーニングが出来るそうです。自分で掃除するにも精密機械で心配な事が多いので、プロの方にして頂けるのでありがたいですよね。

このシリーズかなりカスタマイズ可能で、OSももちろん選べます、というかOSインストール込みで99,980円……!メモリは1GB、ビデオカードはNVIDIA Geforce 7600GS、8600GTの2つから選択できますが、8600あれば私には十分です。

ネットゲームプレーヤにとってパソコン2台は当たり前、1台はゲーム用、そしてもう1台は情報サイト閲覧用です。私の現パソコンは参考資料用にして、こっちの小さいパソコン本体はその机の下に入れられるし…妄想が膨らみます。

「このゲーム初めてみたんですけど、何ですか?」

隣のディスプレイを見るとディープインパクトが闊歩しています。
聞くとGallop Racer ONLINEという競馬ゲームで、ジョッキーとして馬を操りレースを勝利するらしいのですが、
あの名戦をもう1度という事で何年度の有馬記念などを選べて、その時の優勝馬に乗り能力を引き出して勝利に導いたり、
自分の馬をオンラインで対戦できたりと、かけひきや馬の性格などにリアリティがあり、もえるそうです。

先日10月20日、このドスパラアキバ店において「ギャロップレーサーオンライン体験イベント」が行われたそうで
しかもRBB TODAYで取り上げてたらしいです…読まないと(汗

私は昔、JRAの近くのレースをプロジェクト放映する喫茶店で働いていて有馬記念や菊花賞は恐ろしく忙しかったのを覚えています。
喫茶店地下のホールに響く、「行け行け!」など馬への声、歓喜、落胆、沢山の光景を見てきました。
毎回顔なじみのお客様が来てくださるのですが、なんと馬主さんもいらっしゃっていて冠名に会社名をつけていました。
買い方などはお仕事中なので話す機会はありませんでしたが、勝ったお客様が「好きなの1杯おごったるわ!」なんて紅茶をご馳走してたり、
終わった後にお店に遊びに来てくれる方が「今日勝ったからお土産や!」なんてチョコレートを頂いたり…自分にとって目玉の馬が勝つと
うれしい日になりました。…懐かしいです。

基本無料でアイテム課金制なので帰ったらやってみようかな…

Prime Galleria JDの性能と値段に魅了されて私はもう買いそうなモード。
途中にPrime Galleria HGがありましたが、今回はをPrime Galleria JDを買って自宅2台に、お金持ちになったらもっといいの本体を買って
現パソコン本体を引退させて液晶をお下がり式にすれば…なんて事を考えながら地下のディスプレイ売り場へ。

オススメされたのはacer(エイサー)の19インチのディスプレイ。

今ってワイドが主流なんだそうです、私の家のテレビとディスプレイはまだ四角い?のでワイドが欲しい所。DVD見るのにもいい大きさ…、さっきのPrime Galleria JDはDVDも見れるのでこれは相性も良さそうです。
解像度は1440×900(WXGA+)、再現表示色は1620万画像、お値段21,750円。

…やっすっ!

ここまで来て思ったのですが、値段が全体的にやっぱり安いですねぇ。
22インチなど、もう一声!という方は5.000円〜10.000円上乗せすれば手が届くそうです。

あまりキーボードにはこだわらないんですが、アキバらしいキーボードを発見。
ネットゲームでのキャラクター移動はa(左)、s(後ろ)、d(右)、w(前)、のキーを使うことが多くそれをUSBコントローラー風にして左手で移動、右手マウスで魔法発動などを行う事が出来るんです!

「攻殻機動隊みたいですね!」

って言ったら池田さんや聞こえた他のスタッフさんまでも爆笑してました…笑
BELKINというアメリカのメーカーのものらしいです。言われてみれば外国の人好きそうです。

順序良く巡って最後に辿りついたのはスピーカー。
今って本体のUSBから電源を取るものがあるんですね。音質も大事ですが、悲惨なタップ事情を解決するのにはいいかもですね!

そんな訳で、ほとんどのパーツを選び終わりました。
ここで、私はひらめきました。タダでマシンが手に入るかも!

「あの、ギャロップレーサーオンラインで店員さんに勝ったらこのマシンもらうという企画があるんですけど」(今、考えました)
「それは、ですね。本部に話してみないと」
「私が負けたら1日店員します!永久就職でもいいです」
「そんなこと言われてもですね」

ちょっと待ってください。と奥に消える池田さん。

「いいそうです。編集部と話したそうです」

「ホントにいいんですか?」

これはもう帰ったら即、ギャロップレーサーオンラインの特訓です…。
どうやらドスパラにまきこちゃんというかわいいキャラクターが登場する『まきこちゃんのはじめてのオンラインゲーム』というブログがあるらしく、
まきこちゃんもギャロップレーサーオンラインを始めたそうです。うぅ…仲間だね…
アクションゲーム苦手な私ですが、やるからには…勝ちに行きます!!
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top