Macで2番組同時録画に対応! ロジテック、Leopard対応のダブルアンテナ搭載ワンセグチューナー | RBB TODAY

Macで2番組同時録画に対応! ロジテック、Leopard対応のダブルアンテナ搭載ワンセグチューナー

IT・デジタル ノートPC
LDT-1S302U
  • LDT-1S302U
  • パッケージ
 ロジテックは7日、ダブルアンテナを搭載するワンセグチューナー「Wセグ(ダブセグ)」シリーズの新ラインアップとして、Leopardにも対応したMac専用モデル「LDT-1S302U」を発表した。価格はオープンで、予想実売価格は10,800円。11月中旬発売。

 同製品は、長さ17cmのメインアンテナおよび12.5cmのセカンドアンテナという2本のロッドアンテナを搭載することで、受信感度の向上を図ったUSB接続のワンセグチューナー。セカンドアンテナを仮想グランドプレーンとして利用することで、見かけ上でメインアンテナの2倍の長さのアンテナに匹敵する感度を得るという。そのほか、USBコネクタを収納できるスライド式のキャップを採用する。

 付属ソフト「EyeTV Lite for Logitec」を利用することで、ワンセグ放送の視聴/録画が可能。主な機能として、電子番組表(EPG)からの予約録画や、チャンネル/日時を指定するダイレクト予約録画、予約録画時にPCの電源を自動的にONにする「自動パワーオン」機能、「タイムシフト再生」機能などを装備。また、同製品を2台使用することで、2つの番組の同時視聴/録画に対応。2つのTV画面を同時に表示する「ピクチャインピクチャ」機能も装備する。

 そのほかの仕様として、対応OSはMac OS X 10.4以上で、インターフェースはUSB2.0/1.1。本体サイズは幅20×高さ8.6×奥行き55.9mmで、重さは12g。長さ20cmのF型コネクタ変換ケーブルが付属。
《》

関連ニュース

特集

page top