アイ・オー、BD-R×4倍速記録に対応した外付け型ドライブ | RBB TODAY

アイ・オー、BD-R×4倍速記録に対応した外付け型ドライブ

 アイ・オー・データ機器は24日、Blu-ray Discの4倍速書き込みに対応したUSB接続の外付け型Blu-rayドライブ「BRD-UM4」を発表した。価格は66,675円で、11月中旬発売。

IT・デジタル ノートPC
BRD-UM4
  • BRD-UM4
 アイ・オー・データ機器は24日、Blu-ray Discの4倍速書き込みに対応したUSB接続の外付け型Blu-rayドライブ「BRD-UM4」を発表した。価格は66,675円で、11月中旬発売。

 同製品は、DVD/CDに加えてBlu-ray Discの読み書きに対応する外付型ドライブ。パナソニック製ドライブ「SW-5583」を採用し、BD-Rの1層/2層ともに4倍速記録に対応。BD-RE(1層/2層)の最大記録速度は2倍速、BD-ROMの最大再生速度は4倍速とした。そのほかの仕様として、ハイビジョンカメラの記録フォーマットとして普及しているAVCHD形式の取り込みに対応。また、Mac利用時にはソフトなしでデータ書き込みが行なえる「SimpleDisk」モードを搭載する。

 DVD/CDの最大記録速度は、DVD±R DL×8/±R×16/+RW×8/-RW×6/RAM×5、CD-R×40/-RW×24。

 そのほかの仕様として、対応OSはWindows Vista/XP/2000、Mac OS 10.2.8以上で、インターフェースはUSB2.0。本体サイズは幅170×高さ50×奥行き270mm、重さは1.7kg。オーサリングソフト「DVD MovieWriter 5 BD version」や、ライティングソフト「B's Recorder GOLD9 BASIC」、再生ソフト「WinDVD」などが付属する。
《》

関連ニュース

特集

page top