YouTube、「サンキュー・スモーキング」の監督を招いて国際映画コンテストを開催 | RBB TODAY

YouTube、「サンキュー・スモーキング」の監督を招いて国際映画コンテストを開催

ブロードバンド その他
国際映画コンテスト「Project Direct」
  • 国際映画コンテスト「Project Direct」
 米YouTubeは1日(現地時間)、米ヒューレット・パッカード後援による国際映画コンテスト「Project Direct」を開催すると発表した。

 同コンテストは、10月7日から11月9日までの間、ブラジル、カナダ、フランス、イタリア、スペイン、イギリス、アメリカの計7カ国に合法的に居住する18歳以上の男女を対象に、オリジナルの映像作品を募集するというもの。「サンキュー・スモーキング」や米国にて近日公開予定の「Juno」の監督を務めたジェイソン・ライトマンをはじめとする審査員によって応募作品は最終候補となる20作品にまで絞り込まれた後に、11月23日から12月2日までの間、YouTubeユーザーの一般投票が実施され、12月5日にグランプリが発表される。

 グランプリ受賞者は、ヒューレット・パッカードのゲストとして著名な国際映画祭に招待されるほか、Fox Searchlightプロダクションのエグゼクティブとのミーティングが用意される。また、5,000ドルの商品券がプレゼントされ、コンテスト開催国7カ国でのYouTubeホームページ上にて作品が公開される。

 応募作品は、2分から7分の長さで英語のもの、または英語による字幕がつけられたものとする。また、ジェイソン・ライトマンによる以下の条件をクリアしたものに限られる。

・ある登場人物が手に負えないほどの状況に直面すること
・「この悪ノリはどういうつもりなんだよ。どうしろっていうんだ?」という台詞を必ず使うこと
・ある登場人物が写真を誰かに渡すこと
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top