ロジクール、オートフォーカス/パン&チルト機能搭載のCarl Zeissレンズ採用200万画素webカメラ | RBB TODAY

ロジクール、オートフォーカス/パン&チルト機能搭載のCarl Zeissレンズ採用200万画素webカメラ

IT・デジタル ノートPC

Qcam Orbit AF
  • Qcam Orbit AF
  • 高さ23cmのスタンドが付属する
 ロジクールは12日、Carl Zeiss(カールツァイス)製の光学レンズを採用した200万画素センサー搭載webカメラ「Qcam Orbit AF」を発表した。価格はオープンで、同社直販サイトでの販売価格は11,800円。9月28日発売。

 同製品は、解像度1,600×1,200ピクセルのHDビデオ形式での映像保存に対応する、有効200万画素センサー搭載のwebカメラ。従来製品から採用されている、暗い照明下や逆光などの不均一な照明環境でも自動的に光量を調整する技術「RightLight 2」テクノロジーを搭載するほか、エコーキャンセリング機能を持ち、バックグラウンドノイズを低減させる機能を備える「RightSound」テクノロジー搭載のマイクを内蔵。また、被写体が動いた場合でも3秒以内に再フォーカスするという、最短10cmまでのオートフォーカス機能を搭載。そのほか、メカニカルパン&チルトによる顔の追尾を行い、被写体の動きに関らず、常に人の顔が中心に来るよう自動的に調整する「フェイストラッキング機能」を備えるソフトウェア「Qcam Software11.1.0」が付属する。

 そのほかの仕様として、静止画キャプチャーは最大800万画素に対応。フレームレートは最大30フレーム/秒。対応OSはWindows Vista/XPで、インターフェースはUSB。本体サイズは幅84×高さ110×奥行き84mmで、重さは332g、ケーブル長は180cm。カラーはブラック。高さ23cmのスタンドが付属。
《》

関連ニュース

特集

page top