エプソン、Centrino Pro対応の15.4型液晶ハイエンドノートPC | RBB TODAY

エプソン、Centrino Pro対応の15.4型液晶ハイエンドノートPC

IT・デジタル ノートPC

Endeavor NJ5100Pro
  • Endeavor NJ5100Pro
 エプソンダイレクトは11日、15.4型液晶ディスプレイを搭載するノートPC「Endeavor NJ5100Pro」を発表。同社直販サイトで本日より受注を開始している。BTO対応で、価格は144,690円から。

 同製品は、Centrino Proに対応するハイエンドノートPC。ビデオチップに、ATI Mobility Radeon HD2600を標準搭載。OpenGL対応のATI Mobility FireGL V5600の選択も可能で、CAD/CG業務に高いパフォーマンスを発揮するとしている。また、Windowsの起動時間やアプリケーションのロード時間を短縮し、CPUの高速化や電力効率化を実現するインテル ターボ・メモリの搭載にも対応する。セキュリティロックスロットや指紋認証も標準搭載している。

 HDDは最大2基搭載可能でRAIDにも対応する。ディスプレイは15.4型液晶で、WUXGA/WXGA+から選択できる。メモリは512MBから2GBまで搭載可能。CPUはCore 2 Duo T7800/T7700/T7500/T7250から選択。光学ドライブは2層書き込み対応のDVDスーパーマルチドライブの搭載に対応する。OSはWindows Vista Ultimate/Vista Business/Vista Home Premium/Vista Home Basic/XP Pro SP2/XP Home Edition SP2が用意されている。

 そのほかの仕様として、チップセットはモバイルインテル PM965 Express。1000Base-T/100Base-TX/10Base-T対応の有線LANと、IEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth Ver.2.0+EDRを備える。インターフェースとして、USB2.0×4/Sビデオ/光デジタルオーディオ出力/IEEE1394(4ピン)/ミニD-sub15ピン/DVI-D(24ピン)などを装備。また、CardBus対応のPCカードスロットと、SDメモリーカード/マルチメディアカード/メモリースティック(Pro対応)対応の3in1スロットを搭載している。バッテリーはリチウムイオンバッテリーで、約2.5時間の駆動を可能としている。本体サイズは幅365×高さ45.5×奥行き270mmで、重さは2.96kg。

 なお現在、上位OS、CPU、メモリを選ぶと最大15,750円値引きされる「NJ5100Pro発売記念!キャンペーン」を実施中だ。キャンペーン期間は10月1日の17時まで。
《》

関連ニュース

特集

page top