新潟、三重のCATV3社、2007年10月から共同持株会社を設立 | RBB TODAY

新潟、三重のCATV3社、2007年10月から共同持株会社を設立

ブロードバンド その他

 三重県四日市市のCATV業者シー・ティー・ワイと、新潟県上越市の上越ケーブルビジョン、新潟県長岡市のエヌ・シィ・ティは8月29日の各社株主総会で10月1日から共同持株会社としてCCJ(コミュニティケーブルジャパン)を立ち上げ株式移転による経営統合を実施すると発表した。

 3社は通信・放送事業の競争激化に対応するため、今回の共同経営体制への移行を決定した。従来の持株会社による大規模運営と異なり、地域ごとでの活動も重視したサービス展開を狙っている。本社は三重県四日市市、代表取締役は現シィー・ティー・ワイ代表が引き継ぐ形が予定されている。
《吉弘憲介》

関連ニュース

特集

page top