三重県のCATV事業者がIP電話網を相互接続。県内の無料通話が実現 | RBB TODAY

三重県のCATV事業者がIP電話網を相互接続。県内の無料通話が実現

ブロードバンド その他

 三重県内のCATV事業者8社は、IP電話網の相互接続を開始した。これにより、8事業者のユーザ同士の通話が無料になる。

 今回の無料通話は、三重県が整備した地域IX「三重インターネットエクスチェンジ(M-IX)」に8社が接続することで実現された。また、三重県内のCATV事業者が提供するIP電話サービスの総称を「mie-phone」と呼び、三重県内で無料通話が可能なことをアピールする。

 なお三重県では、9つのCATV事業者により全市町村がカバーされている。今回、相互接続を行わなかったシー・ティー・ワイについては、2005年4月からのIP電話サービスの開始を予定しており、これにより三重県内すべてのCATV同士の無料通話が実現される。

●IP電話網の相互接続を行ったCATV事業者
 勢慶映像ネットワーク
 シーテック
 ケーブルネット鈴鹿
 ZTV
 松阪ケーブルテレビ・ステーション
 アイティービー
 アドバンスコープ
 伊賀上野ケーブルテレビ
 シー・ティー・ワイ(2005年4月開始予定)
《安達崇徳》

特集

page top